2015年 12月 の投稿一覧

妊娠をきっかけにモットンを購入しました!妊婦にもやさしいんです!

妊娠してお腹が大きくなってきたころから腰痛に悩むようになりました。
そんな中でマットレスを変えると改善することができました。

妊娠する前はもともとベッドに付随しているマットレスを使っていたのですが
マットレスチェックなるものがあったので、
腰とマットレスの間にタオルを敷いてひきぬこうとすると全くひきぬけず硬いマットレスを使っていたことがわかりました。

そんな背景から血液循環や背骨にもよくないことがわかったので新しいマットレスの購入を決めました。
基本的に腰痛など体に影響がでている場合は高反発マットレスがおすすめだということを見て知りました。

せっかく長く使う物なので色々見てみたくなり
ニトリなどでも実際に寝てみましたが、やはり軟らかすぎても硬すぎても腰に
違和感を覚えたので、体のラインにしっかりそってくれるモットンのような
高反発のマットレスが妊婦には最適だと思います。

結局、店舗をいくつかまわり見たものの店舗取り扱いで妊婦用のマットレスは見つけることができませんでした。
そこでインターネットで調べたところ、唯一妊婦用のマットレスを販売しているところがありました。

はっぴーマムのオリジナル商品のエンジェルサポートマットレスです。

マットレスが5分割されておりお腹など自分の気になるところをやわらかいマットにいれかえることができます。
さらに5分割ということでありたためるので一気にコンパクトになるところも魅力ですね。

里帰り出産などのかたも多いのでやはりマットレスはせっかく買うなら女性にも運べるくらいの大きさであってほしいです。
しかしマットレスとしてはなかなか高額なので寝てみないで購入を決まることはできませんでした。

そんな私が購入した高反発マットレスはモットンのマットレスです。
一番の決めては返金制度があることです。

やはり自分だけの体にあったマットレスは寝てみないとわからないのでこの返金制度はとても魅力的でした。

使ってみたところ本当に腰痛が改善したので出産した今も使っている愛用のマットレスですね。

住宅購入をきっかけにベッドフレームとモットンを購入しました!

結婚後、一年ほどして念願のマイホームを購入しました。
新居に合わせ、寝室のベッドも新調することに。

ベッドフレームは、某ショップでダブルサイズを購入しました。
しかしマットレスに関しては、寝付きが良くないことや腰痛持ちでもあることから、
慎重に選びたいと思っていました。

それからは、毎週、理想のマットレスを探して寝具店などを巡ることに…
寝具店でもマットレスを豊富に扱う店は少なく、取り寄せでの対応しかありません。

現物に触れ、感覚を確かめなければ絶対に買わない!!と心に決めていた為、
敷居の高さから躊躇っていた、府中家具のお店に足を運んでみました。

入店してすぐ、スタッフの方が声をかけてくれ、マットレスを探している旨を伝えましました。
二階の寝具コーナーに専門スタッフがいるとのことで、案内して頂きました。

寝具コーナーは充実しており、ベッドフレームからマットレスまでかなりの展示数があり
靴のまま実際に横になったり腰をかけることも可能で、

マットレスにそれぞれの硬さや特徴が細かく表示されていました。

始めに腰をかけたマットレスの感触に驚きました。
絶妙な反発力と、経験したことのない心地よさ…

スランバーランドのマットレスでした。

価格も30万円を越え、フレームより遥かに高いのです。

到底手が出るわけもなく諦めかけながらもフランスベッドのマットレスなど
色々見させてもらっても良い物が見つかりません。

そんな時にスタッフの方が勧めてくれたのがモットンのマットレスでした。

サイズを三種類から選べる事と腰痛に対する効果が
ずば抜けていることなど

それぞれの特徴を丁寧に説明してくれました。

また、価格がフランスベッドのマットレスより5万円ほど安いこともあって
即購入しようと思ったのですが、横にいた夫から待ったがかかりました。

『安い買い物ではないし、使い続けることになるものだから、

一週間考えて、それでも気持ちが変わらなければ購入しよう。』とのこと…

確かに一理あるし、ネットでゆっくり探せばまだ安い物があるかも♪

なんて、せこい考えを巡らせていましたが、スタッフさんも夫の意見に同意して下さって、

名刺を頂いてその日は帰路につきました。

ネット検索してみるとモットンの公式サイトで20000円引きキャンペーンが行われているのが
分かりました。
どうやら公式サイトだけのキャンペーンだったようです。

丁寧に説明してくれた店員さんには本当に申し訳ないのですが
2万円違うとさすがに公式で返品保証がついてるのが
メリットが大きくて購入しました!

フレーム購入から一ヶ月以上経て、ようやくベッドフレームに、無事マットレスが納まりました。
それからモットンで毎日寝ていますが寝心地は最高ですね。

宿泊先で実感したモットンの寝心地の良さから衝動買い!

モットンをたまたま宿泊先のホテルで使って購入した浜崎さんの体験談を紹介します。
夫婦でダブルサイズのモットンで寝ていてお互い腰の痛みも緩和されたようです。
参考にしてみてください。

マットレスの種類は色々ありますよね。
CMや通販、ネットショッピング、デパート、総合スーパー。色々なところで販売されています。

マットレスは実際使ってみないとわからないものです。
今まで敷布団のみで寝ていました。こんなものかなと思っていました。

私がマットレスで寝心地がこんなに違うとは!と、思ったのは旅行で宿泊したホテルのマットレスです。
石川県の和倉温泉で宿泊したホテルのマットレスがとてもよかったのです。

宿泊したホテルは某有名旅館です。
そこで使用したマットレスが腰痛対策専用のマットレスであるモットンでした。
今まで自宅で使っていた敷布団とは雲泥の差でした。

温泉に入って気持ちよくなった上に、このマットレス。

寝心地がものすごく良かったです。

モットンは腰痛対策専用のマットレスと言われていますが腰痛だけではなく体全体への負担を
和らげてくれる効果があると言えます。

体がす~っとするというか、全身の力が抜けて気持ちよく寝付けるというか。

普段は就寝中、何度か目が覚めてそのうち1回はトイレに起きてしまう私。
また、朝は腰が痛すぎて起き上がることもできないような状態でした。

しかし、ホテルに宿泊した時は気持ちよく眠ることができて、気が付いたら朝になっていました。

手足を伸ばして自分で伸びをしなくても体が自然と伸びていました。
マットレスでこんなに眠りが違うだなんて。

そういえば、フィギアスケートの浅田真央選手が空港内を移動の際、ポータブルのエアウィーブを持っていました。
テレビで見かけた浅田真央選手のエアウィーブ。
思い出すとCMにも出ていたような。

新聞広告で見かけたのかな。

スポーツ選手が使用しているのだから体に良さそう。

エアウィーブといいAIRといいモットンといい体に良いマットレスは今本当に流行っているのだなと思ったのと
同時にこれだけスポーツ選手に愛されているってことはやっぱり体に良い証拠と言えるでしょう。

そんなことを考えながら旅行を終えて自宅へ帰り、さっそくネットでモットンについて検索をしてみました。

マットレス・・・金額が意外とというか、想像以上に値が張りました。

これはポンっと買うことはできないな~と思いました。

でも欲しい。これだけで疲れの取れ方や眠りの深さが違うならば買う価値はある、
そう思い、主人と私の冬のボーナスが出た時にネットを見ているとモットンの腰痛効果と口コミで
公式サイトキャンペーンを行っているのを知ったんです。

20000円引きになったしもし効果が思ったよりなければ返品してしまえばいいな。
って思い奮発して購入したのです。

温かみがあって、一日の疲れを吸収してくれるようなモットン。

寝心地が最高に良いです。

私はダブルサイズを購入して夫と一緒に寝ているのですが腰も快適で最高です。

朝までぐっすり眠ることができる、我が家の大切なマットレスです。

入院生活中に発見したモットンを購入してヘルニア対策

ヘルニアを患ってしまい生活に不便を感じていたが
モットンを購入して腰痛、ヘルニア改善に役立った矢口さんの体験談を紹介します。

私は小学生のころから腰痛持ちなのですが10年以上にわたって同じ敷き布団を使っていました。
某ホームセンターで掛け布団などと一緒に売っていた安物で、選んだ理由は「安くて自宅の洗濯機で丸洗いができる。」というもの。

ところが、最近腰痛が悪化してヘルニアで入院するはめになってしまいました。

入院中、iPadで腰痛に関する記事を大量に見ていましたが、ひょんな事から高反発マットレスが目に飛び込んできました。
いくつかのメーカーで、数万円程度のものが人気芸能人やスポーツ選手を広告に登場させているものでした。
ところが、モットンの腰痛効果と口コミさんで、腰痛対策マットレスとしては格安のものを販売しているという記事を見つけ
「これ、今の自分には買っておくべきものかもしれない。」と思ったのです。
ですがこの時は恥ずかしながら入院費の兼ね合いもあったので購入を見送っておりました。

1ヶ月ほどの入院生活がいよいよ終わり、喜び勇んで自宅へ戻った晩のこと。
既に季節は冬が近く、部屋も冷えていましたが、大問題なのは先述の安物せんべい布団です。

敷き布団の上へ仰向けに寝た瞬間「あ、これはまずい!」と感じました。

部屋は畳ですが、入院前まで気にならなかった布団の下の固さがじかに腰へと伝わる感覚が苦しく、すぐ腰痛が復活しそうでした。
しかも畳から身体へと上がってくる冷えが腰に悪いは明らかでした。
すぐPCで普段使っているヨドバシカメラのサイトを開け、マットレスを検索。

すると、モットンが出しているダブルマットレスという税込898,000円の高反発マットレスが公式サイト限定で割引になっているのを発見して即発注。

返金保障もついていまいたし早速モットンを購入してみる事にしました。

翌日家へ届き、それを敷いた上にせんべい敷き布団、その上に新たに買った電気毛布、そして自分を挟んだ状態で掛け布団、という状態にして寝てみました。

結果は大正解。冷えも無く、腰周りの感覚は抜群で、ライトを消したら瞬殺爆睡となりました。

この手の商品を使った事が無いからかもしれませんが、自分にとっては正直驚きです。

寝返りを打とうが、うつぶせになろうが、腰を意識してしまう独特の「怖さ」が激減したのです。

恐らく数年で当初のクッション性能は失われていくでしょうが、値段が安いからまた買い換えます。

モットンは自分にとって手放せない寝具になりました。

モットンはまだまだ登場したばかりで口コミなどは大手のAIRなどと比べると少ないですが
その効果は本当にびっくりします。

是非試してみてください。

モットンのダニ・ホコリ対策と掃除の方法

旦那と結婚が決まった時に布団を買わなければならなくなった際に
2人とも睡眠は大切だから多少高くても良いものを買おうということになりました。

ネットでいろいろ調べて私も旦那も腰に持病を抱えていた為
モットンのマットレスを買うことに決まりました。
実際に注文をして無料のお試しをしてこれは腰がすごい楽だ!
と言って2人で決めてそれぞれシングルのモットンを2枚購入しました。

モットンはダニやホコリがつくの?

しばらくして1人目の子どもを出産したのですがその子が2歳の頃にダニアレルギーを
持っていることが耳鼻科に行った時にわかり、先生からできる限り掃除をして
あげてくださいと言われました。

ダニアレルギーについて調べると、1日の中で一番長い時間いる
布団にダニが少なくなるようにした方がいいという事が分かりました。

それまでモットンは畳の上に置いて寝ていたので
掃除は週に1回、マットレスの埃を軽く掃除機で吸い取り、掃除が終わると
壁に立てかけて通気するようにしていただけでした。

また横着者の私はシーツを10日に1回くらいしか洗わずでした。
そんな掃除、選択の仕方だったので、モットンには
沢山のダニがいたと思われます。

実践しているモットンのお手入れと掃除の方法とは?

ダニアレルギーが分かってネットで調べるようになってからは、
マットレスのダニを少しでも減らすように布団専用掃除機で掃除をしたり、
シーツは週に1回は洗濯するようにしています。

モットンはもともとダニやホコリなどがつかない構造になってはいるようですが念には念をです。

モットンの掃除の仕方なのですが、湿度と温度が高く、
ダニが大量発生する時期の夏場はモットンの掃除は週に3回、
1㎡あたり1分程かけてゆっくり掃除機をかけ、同じ方向ばかりでなく、
縦横向きを変えて掃除機をかけます。

その後、畳もゆっくり掃除します。ダニは爪があって早く
掃除機をかけると吸い込まれずそのままモットンの
中に残っているのだそうです。

冬場はモットンの掃除は週に1回でそれ以外の日は
毛布や布団に掃除機をかけています。

モットンは布団乾燥機にも対応できるようなので、
今は布団乾燥機を購入しようか迷っています。

掃除機をモットンによくかけるようになってから、
寝た時の感じがふわっとして気持ちいいです。
今まで掃除をしなさ過ぎだったなと反省しています。

人間の一生のうちの1/3は睡眠時間と言われています。
その大切な睡眠時間を気持ち良く感じながら
眠れるようにモットンで眠りたいなと思っています。

安いマットレスでも背中痛は解消できる?林さんの体験談

安いマットレスはコイルがすぐに壊れてしまう

某家具屋で買ったベッドのコイルが長年の使用によりくたびれてきていました。壊れたわけではなかったので気にせず寝ていましたが、毎朝起きると背中や肩甲骨、首に痛みを感じていました。筋肉痛のような肩こりのような痛みで、腕や首を回すとゴキゴキと鳴っていました。

新しいマットレスは両親にすすめられ購入しました。低反発マットレスでした。横になった瞬間から身体がしっかりとマットレスに受け止められるような感覚で、寝相を変えても一か所に重心がかかりすぎないので快適で通常より早く寝付くことができました。また、普段から浅い体質だったのですが、その日は一度も夜中に目覚めることがなく朝を迎えました。翌朝、起きてみると身体の背面の嫌な痛みや重だるさが全くありませんでした。枕は変えてなかったのでマットレスのおかげということになりますね。そしてこれは冬になってから気が付いたことなのですが、しっかりとクッション性のあるマットレスは温かいのです。現在は保温性のあるシーツや毛布が大人気のようですが、マットレスというのはみなさん、盲点なのではないでしょうか。板の上にいくら温かい毛布を載せても底冷えしますよね。マットレスの品質が良くてこそ毛布やシーツの性能が活きてくるのだと思います。

マットレス選びはとても重要

現在も同じマットレスを使っていますが、そろそろ替え時かなと考えています。電化製品などと違い故障や古さは目に見えにくいですが、マットレスは消耗品のようです。定期的に天日に干すなどして空気を入れていますが少しずつクッション性が損なわれてきたようです。お値段はピンからキリまであり国内外のブランドが様々なタイプのマットレスを展開しているので定期的に交換していきたいです。自分は腰が弱いため腰痛対策専用のモットンというマットレスがすごく気になっているので今一番の候補になっています。前回は両親のすすめで購入しましたが、今回はショールーム等に赴き自分の身体に合ったマットレスを見つけたいです。実家の近くにアウトレットがあり、その中に寝具ブランドがな店舗か入っています。いつもは通り過ぎるだけですが次に帰省したときには立ち寄ってみます。

モットンのお手入れの方法-15年間耐久させるにはどうしたらいいの?

モットンは清潔にお手入れをしっかりと行って使う事で
10年以上も使う事が出来ます。

モットンだけではなく、また高反発マットレスだけではなく
すべてのマットレスに言える事ですが
大切に手入れをして長持ちさせましょう。

モットンはお手入れをする事で15年も使う事ができる

毎日快適に眠るためにモットンは必需品ですが
清潔に保っておきたいと思いつつも洗濯機で丸洗いなどは当然できません。

モットンは耐久性に優れていますのでお手入れをする事で長く使う事ができます。

少しでも長い間モットンを快適に、そして腰痛効果を損なわないように
使用するためにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?

モットンのお手入れの方法を解説

まず、モットンを含めマットレスを長期間同じ向きで使わないようにすることが大切です。

意外と気づきにくいところですが、いつも同じ向きで使用しているとどうしても部分的にマットレスがへたってきてしまうのです。
ですので、定期的(できればシーズン毎)にマットレスを回転させて逆方向で眠るようにしましょう。

このようにすることでマットレスのバランスが保たれますので構造がくずれずにすみません。
ちなみに裏表共に使用できるタイプのマットレスであれば表裏も定期的に回転させた方が良いです。

眠る位置を移動させることにより、人間の体から出ている汗や湿気が分散されてコイルの劣化も少なくすることができます。

モットンはたまに日光に当てて干す事も心がける

マットレスに直に眠ることは避けた方が良いです。

モットンも例外ではなくシーツをかけた方が良いです。シーツは一般的にうられているものでかまいません。

人は眠っている間に約コップ一杯の汗をかくと言われていますが
汗等による湿気や塩分などはやはりコイルにダメージを与えます。

ベッドにマットレスを敷いたらその上にベッドパッドを敷くか、マットレスでも使用できるシーツなどを使用するようにしてください。
またマットレスにダニやカビが発生してしまったら大変です。

そこでベッドパッドやシーツを外し、こまめに掃除機でお掃除することが望ましいです。
表裏はもちろん、忘れがちな側面も隅々まで掃除機をかけるようにしましょう。

例えば掃除機を縦方向にかけたとしたら、その後横方向にもかけるように
することがマットレスのお掃除のポイントです。

このようにマットレスにとって湿気がこもることはよくありませんので
たまにはマットレスを陰干しすることが必要です。

毎月(できれば週一回)マットレスを壁やベッドに
立てかけるようにして、風通しの良い場所で干します。

風が通る場所の確保が難しいような場合は、扇風機などを
使うとより効率的に干すことができますよ。

モットンを長持ちさせることで腰痛もその間緩和されますし
最低限のお手入れを行って長くモットンとつきあっていきましょう。

マットレスは何年も長く使えるものなので、正しいお手入れの方法を知りいつまでも気持ちよく眠れるようにしていきたいですね。

モットン購入体験談-マットレス専門店で特別入荷していたモットン

スポーツ選手も使っている腰痛や体のケアしてくれる高反発マットレス

よくスポーツ選手が遠征先で使用する別途でマットレスを変えて
眠っていると聞きました。実際にマットレスの広告にもスポーツ選手が
多く起用されている印象がたしかにあります。

体への不可が大きいスポーツ選手に
とって睡眠もトレーニングの一つなのだそうだ、練習で蓄積した疲労を翌日に持ち越さず
体の体調を整えるためにはマットレスの選択はとても重要なのです。

モットンの購入体験記-実際に購入するまでに調べた事

実際に、マットレスに興味のあった私は

家の近所にマットレスの専門店がオープンしたこともあって
その高価や値段などについてネットで探してみることにしました。

私の母親は高齢のため腰痛に悩まされていました。当時は昔ながらの
敷布団を寝具として利用していていて母親も今まで布団を使用してきたので
今更ベッドに買い換えるつもりはないと言っていました。

しかし、体の負担をマットレスで軽減できるのであればそれを一度母親に
試してもらいたいと思っていたのです。

マットレスは基本的にベッドで使うものですが、種類も値段もピンからキリまであり
安いものは数千円、高いものは10万円するものまであります。

よく広告などで見るエアウィーブなどは5万円相当のもので、値段は高いながらも
体重を分散させ体への負担を軽減してくれるそうです。

安い1万円台のものは低反発ウレタンで作成されており、こちらも効果は同じですが
厚みや素材などは値段相応という感じでした。

ネットの口コミでもモットンを使用することで、腰痛が改善したとか
よく眠れるようになったというものを見かけました。

実際にベッド用だけではなく、布団の下に敷いて利用するものもあるようでとても
迷ったのを覚えています。

ネットの口コミを見てマットレス専門店へ

でも、実際にネットの口コミだけでは納得いかないので
実際に店舗に行って試してみることにしました。

ちょうど歩いていける距離にベッドとマットレスの専門店がオープンしたので
買うつもりはなかったのですが、品物を見に行くことにしました。

お店では実際にマットレスに寝転ぶこともできました。
価格帯別にマットレスに寝てみましたが、安いものは高いものと比べると
反発が低いような気がしました。高いものは沈みすぎることもなく
ちょうど良い感じでまさに浮いているという感覚に近い寝心地でした。

それがモットンを一番初めに使ったきっかけでした。
通常モットンは通販のみで店舗には売っていないのですが
この時はマットレス専門店のオーナーがモットンを使って寝るようにしてから
腰痛が和らいで感動を受けたというのが理由で特別に
10毎だけセミダブルサイズとシングルサイズを入荷したようでした。

金額もそこそこするのでいろいろと迷ったのですが、買うつもりはなかったのに
そのお店で相談に乗ってもらったのとネットで見ていたモットンの
良い評価を信じて購入する事にしました。

母親は最初、そんなものいらないと怪訝そうな顔をしていたのですが
使用しているうちに何も言わなくなり、モットンを使ってから腰痛が良くなった!
マットレスを絶賛するようになりました。
結果的に買ってよかったと思っています。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.