モットンマットレスの腰痛効果と口コミ

mottonbanner
このサイトは今話題の高反発マットレス『モットン』の一番の魅力である、腰痛効果に関する解説や実際の体験談からの口コミ・評判。

モットンのマットレスに関する情報を総合的にまとめている

【モットン情報総合ポータルサイト】です。

これからモットンの購入を検討されている方。

モットンを既にお使いの方で、さらにモットンを効果的に使いたい方も参考にしていただける内容となっています。

また、すでにモットンのことはもう十分知っている方で

今すぐに最安値の価格でモットンのマットレスを買いたいという方は

公式サイトの20000円割引キャンペーン情報をチェックしてみてください⇒

モットンの公式サイトはコチラ⇒


それでは実際に、モットンのマットレスはどのように、使い始めてからどれくらいで腰痛が和らいでいくのか。

私が購入して実感したモットンの腰痛効果、他の方の口コミや体験談を交えながら、総合的に解説していきます!


もくじ

モットンのマットレスを実際に試して腰痛効果を検証しました!

モットンはネットでしか買えないのですが、注文すると1週間くらいで自宅にモットンが届きました!

しっかりとビニール袋での外包もしてくれていて、雨などで段ボールから水が浸透して、マットレスに汚れがついてしまう事もなくて安心です(^^)

このような細かい気配りをしてくれるのは個人的にすごくポイント高いですね♪
moton-hako

ビニール袋を外してみます!
DSCF1175
段ボールを開けると中にモットンが入っています。

ビニールも外、中と二重になっていて、すごく丁寧に梱包されています。
DSCF1184

モットンの説明書です。

使い方と腰痛に良い睡眠方法が書かれています♪

私もここに書かれているように寝ています!腰痛効果をあげる大切な部分なのでモットンが届いたら必ず読んでおくことをおすすめします<(_ _)>
DSCF1196

説明書の裏面はモットンの保証書になっていますね。

万が一、自分に合っていなかったときは全額返金してくれます。

90日間の返品保障はモットンの最大のメリットなのでしっかりと保管しておきます。
DSCF1200

説明書をチェックして、モットンを段ボールから取り出してみました♪

モットンは作りがとてもしっかりとしているのですが、見た目とは違って、重くないので女性でも簡単に取り出せました!

圧縮されていますが、包装を外すと1分ほどで・・・

DSCF1204

待ちに待ったモットンのマットレスとご対面です(*’▽’)

さすが高反発マットレスらしく、一気に膨らんでいくのがわかりました。
DSCF1228

横からです!すごーく柔らかくて、カバーまで本当に良さそうな素材を使っていますね(*_*)

1000円とかの安物じゃなくて普通に買ったら、かなりいいランクのカバーだと思います。コレ。

腰痛マットレスなので、正直、カバーに期待はしてなくて、後から自分で買えばいいやって思ってたけど、フワフワで寝心地も最高です♪
DSCF1231

1分でこんなに膨らみました(^_^)

モットンは8cmありますが、普通の健康マットレスは4cmなので倍の厚みがあります。

それに加えて高級感がすごくあるので腰痛専用マットレスって感じがしないです。
DSCF1249

実際に寝てみました。
ここで旦那に撮影交代です。(笑)
DSCF1258

実際に寝てみると分かるのですが、横になっているときの腰への違和感が全くなくて
腰を中心に押し上げてくれながら安定しているのが実感できます。

説明ヘタですみません。。

↓↓↓この厚みと体が沈んでいない感じ!分かりますか?
DSCF1271

コルセットをしている時って、腰が安定しているな。

って感じあるじゃないですか。

コルセットの安定感が違和感なしで自然な状態なまま継続しているイメージです。

余計に分かりづらかったですかね・・(@_@;)汗

私の場合はモットンを使い始めた初日から、今まで使っていたマットレスとは何か寝心地も寝起きの感じも違うな。と素直にそう思いました。

そして、3日後には辛かった寝起きの腰痛がほとんど痛くなくなりました。

モットンのマットレスで寝始めた2週間後には普通に生活していて、腰の痛みが気になる事はほぼなくなり、そして、6カ月たった今では、あれだけ悩んでいたのが嘘のように、腰痛に悩む事は全くなくなりました。

購入後、2ヶ月くらいの間は、今まで通っていた整骨院も行っていました。

ですが、ここまで腰の痛みが無くなる事は、今までありませんでしたので、まず、モットンのマットレスが私の腰痛を改善してくれた。といって間違いないでしょう。

モットンは90日間であれば返品をする事ができます。
もし自分に合っていなかったり、腰痛改善ができなかったらお金を全額返してもらえます。

腰の痛みが気になる方は、まずは試しに一度モットンで寝てみてください。

実際に寝てみれば、私や多くの腰痛に悩んでいた人と同じように、今まで腰痛に悩まされていたのが嘘のように改善されるはずです。

私はこれからも一生モットンのマットレスを使っていこうと思います。

私と同じように腰の痛みや辛さに悩んでいる人の参考になったらうれしいです!

motton-koushiki


他の人のモットンの口コミと評判

約20年もの間、ひどい腰痛に悩まされてきました。立ち仕事という仕事がら腰への負担も大きく、靴を履いたり、腰をかけるだけでも苦痛で仕方がないくらい症状が重かったのです。そんなある日、かかりつけの整骨院の先生からモットンの話を伺いました。

最初は、半信半疑でした。というのも、マットレスを変えたくらいで腰痛が治るわけない。と思っていましたからね。

ですが、ちょっとでも負担が軽くなるのならそれでもいいか。もしも何も変化がないようであれば、返品はお金がかからないとの事でしたので、気軽な気持ちで試してみる事に。

するとマットレスをモットンに変えて3,4日目で腰に変化が起こったのです。

朝起きて、立ち上がる時に腰が痛くないのです。今までは起き上がる際には、腰に痛みが走っていましたので、本当にびっくりしました。

それから半年たちますが、お昼を過ぎると腰が疲れてきてコルセット無しでは仕事にならなかったのに、今ではコルセットなしでも仕事終わりまでもつようになりました。

また、日常生活で腰に違和感を感じる事は一切なくなりました。

睡眠一つだけで、こんなにも変わるという事がいまだに信じられませんが私はもう、絶対にモットンが手放せません。

40代女性 パート 林さん

motton-kuchikomi

モットンを買って良かった。素直にそう感じます。私の腰痛はレベルでいうと10段階中9だと言われていました。

主人からは最初、購入を反対されましたが、条件付きで許可してもらえる事に。

モットンが届けられて寝てみた、当日には何も感じなかったのですが驚かされたのは1週間が過ぎたころでした。
朝起きて、腰というか体全体が軽いんです。

最初のうちは腰の痛みを感じる事もありましたが、手にとって分かるように徐々に痛みが薄れていき、1カ月が過ぎるころには腰痛が完全になくなりました。

私は腰痛に悩むすべての人にモットンを教えてあげたいです。本当にありがとうございました。
50代女性 契約社員 大野さん

motton-koushiki


モットンの腰痛効果が凄いと話題に!

高反発マットレス-モットンの腰痛効果が凄すぎるとテレビや雑誌、インターネットで
話題になっています。

すでにご存じの方も多いと思いますがモットンは腰痛対策専門の高反発マットレスです。

モットンの特徴を分かりやすくまとめるとメリットとデメリット
大きな3つのポイントがあります。

ここさえしっかりとおさえておけば自分はモットンを使うことで腰の痛みを解決できるのか。できないのか。わかるはずですので参考にしてください。


モットンのマットレスが向いている人の特徴とメリット

①モットンは腰痛専用マットレスなので当然、腰の悪い人にはメリットが大きい!

身体のケアにトコトンこだわるスポーツ選手に愛用者が多い事で知られる西川布団のAIRやエアウィーヴの効果を【腰】という部分に重点をき、集約して作られた腰痛対策専用マットレス、それがモットンです。

自分に合ったマットレスを探すのは思っている以上に大変ですがモットンははじめから
日本人の体形に合うように作られていますのでほぼ、どんな人にもフィットします。
その結果、自然な寝返りをする事で腰を守りながら負担をかけずに睡眠をとることが出来ます。

具体的に言うと、40キロ台の小柄な女性から90キロ台の大柄で筋肉質な男性まで使えますので
日本人であればほとんどの方が高額なオーダーメイドをすることなく自分の体形に合った
マットレスを使用する事ができるのです。

※100キロを超えている方には推奨をしていないようですので注意してください。

人は1日の3分の1を寝て過ごしている事は誰でも知っていますが重要性について
理解している方は多くはありません。
その貴重な時間をモットンを使って寝る事によって腰痛を改善出来る事は当然といえば当然です。

事実、私も25年以上も悩んできた朝起きた時の腰の激痛や慢性的な痛みからも解放されましたし、
あれだけ眠れなかった夜が嘘のように熟睡できています。

今まで悩んできたのが、睡眠一つでこんなにも変わるのだという事がいまだに信じられません。
motton-koushiki


②モットンは有名マットレスと比較しても圧倒的に安い

同じように健康に気を遣う人が使うマットレスとして先ほどあげたAIRやエアウィーヴ、そしてマニフレックスが挙げられますが
すべて、シングルサイズで10万円を超える高額商品です。

私の夫は職業柄、体が資本ですのでAIRを使っていますが正直10万円だしても良い買い物だと言っています。それだけの価値があるということです。

ですが、モットンはこれら有名マットレスの半額程度で買うことが出来ます。
公式サイトのキャンペーンを適用すればAIRやエアウィーヴ、マニフレックスの3分の1程度です。

実際、素材や効果としては有名マットレスと比べても遜色がないし負けてない。といって間違いはないでしょう。 腰痛効果については私や多くの方も実証済です。

では、何故モットンはここまで安く買うことが出来るのか。
答えはかんたんで、
有名人を使ったプロモーションを一切やっていないから。です。

おそらくモットンが有名芸能人やスポーツ選手を使ったCM等を行っていたら
シングルサイズでもまず10万円はくだらないでしょう。

私も一般サラリーマン家庭の主婦ですのでお金があるわけではありませんが
コストパフォーマンスという部分でもモットンのメリットは非常に大きいです。


③モットンは返品が可能なので自分に合わなかったらお金を返してもらえる

私はこれがモットンの一番のメリットでしょう。
モットンは90日間の間であれば使用をしていたとしても返品をする事ができます。

ニトリなどの家具屋では返金サービスをおこなっていますが、
これはマットレスのメーカーとして行っているところはほぼありません。

ちなみに、マニフレックスは未使用品に限り1週間、AIRは2週間です。
どちらとも、一度でも使用すると返品をする事はできません。

正直、モットンは全ての人に腰痛に効果があるとは限りません。
この事はモットンも公式サイトで認めていて、使用者の94.8%が腰痛効果があったと答えていますが
残りの5.2%の人は腰痛改善ができなかったと答えています。

どんな商品にも言える事ですがすべての人が納得して効果がある物なんて存在しないでしょう。

5.2%というと20人に1か2人は腰痛改善ができない可能性があるという事です。
すべての人に合うわけではない以上、注意をしなければならない重要なポイントです。

ほとんどの人の場合大丈夫でしょうが、万が一自分がその1人に当たってしまったら最悪です。

安いとはいっても数万円はしますし、一度買ったら長く使う物ですので、
絶対に失敗はできませんし、慎重になるべきです。

そんなマットレスだからこそ返品保証がついている。という点は最大のメリットと言えるでしょう。
モットンで寝てみて腰痛が治らなかったら返品してしまえばいいんです。

その為の返金保証でしょうし、逆に言うと自信の裏返しなのでしょうね。

失敗してもお金は損しないので、自分には腰痛効果があるのかな?と思ったら実際に試してみればいいのです。
なぜならば、どんな口コミや評判でモットンが良いと言われていても低評価でも結局自分には効果があるのかは試さなくちゃ分からないですし、他の人と同じ結果になるとは限らないのですから。

私は、モットンと巡り合うことができて本当に感謝していますしこれからも一生使い続けていきたいと思っています。

まずは自分には本当にあっているのか。腰痛改善効果はあって今まで悩んでいた痛みは解消されるのか試してみることが重要です。
90日間もあれば絶対にその結果がわかるはずです。

きっとビックリするくらいの腰痛改善効果が実感できると思いますよ!
腰痛で悩む毎日とさよならしましょう!

motton-koushiki


高反発マットレスって何?普通のマットレスとは違うの?

という方はAIRやマニフレックス、そしてエアウィーヴやシモンズの一部のマットレス
等を想像してもらえれば分かりやすいと思いますが一言でいってしまうと

プロのスポーツ選手も使っている体への負担を極端に抑えてくれる健康マットレスです。
その中でもモットンはこれらの超有名なマットレスと比べても今一番、評価がうなぎのぼりにあがっている
腰痛対策専門の高反発マットレスなんです。

正直、運動をしていて体全体をケアしたい方であればAIRの方が良いと思います。
ですが、腰が悪かったり、腰痛に重点を置きたい方であれば断然モットンです。

またモットンは私たち日本人向けに設計されているため非常に寝心地が良いのも特徴です。

それでは、私の実体験をもとにモットンの評価をレビューを交えながら解説していきたいと思います。

モットンを購入した感想は?腰痛には効果があったの?

私がモットンを買って良かった点は3つあります。

モットンのマットレスを買ってから腰の違和感が無くなって熟睡ができるようになった。

私は以前からひどい腰痛に悩まされていました。

今までは大塚家具のような家具専門店で購入したちょっと高めの普通のマットレスを
ベッドの上において寝ていたのですが寝ていても腰が痛くて
何度も目を覚ましてしまうくらい腰痛の症状がひどかったのでした。

私が当時使っていたマットレスもニトリなどで買うマットレスよりも
2倍くらいの値段がしたマットレスだったので決して商品の品質に問題があったというわけではありません。
私の腰痛は落ちたものを拾ったり、屈伸運動も出来ないくらいのレベルのまま全く改善されなかったので
腰痛の効果という意味では
当時のマットレスは高いだけで全く意味をなしていませんでした。

そんな時、ネットでモットンを見つけて私と同じように腰痛に悩んでいる人たち
モットンを購入して睡眠をとるようになってから腰への負担がだいぶ少なくなった!腰痛が嘘のように改善した!と絶賛していたのを
読んで半分騙された気持ちで購入してみたのでした。

モットンをネットで注文してから3日ほどで私の家に届けてくれましたのですが
マットレスというと結構重いものに送料無料という点もうれしかったです。笑

さて、届けられたモットンを段ボールの中から出してみてはじめに思ったのは
高反発マットレスにしてはずいぶんと厚さがあってずっしりとした高級感のあるマットレスだなぁという印象でした。

motton-koushiki


モットンを購入した理由は上記の公式サイトのキャンペーンというので90日間の返品保証がついていたので
もし寝心地が悪かったり腰痛がまったく改善されなかったとしても
返品してしまえばいいや!
っていう軽い気持ちがあったのも事実です。(笑)

ですが自宅にモットンが届いた初日に寝てみてびっくり!

モットンの前に使っていたマットレスの時は寝ている間にも方や腰を気にしてしまい、寝返りをするだけでも

起きてしまったり腰や肩に違和感を覚えたりでここ数年はまともな眠りにつけていないほどだったのですが
モットンが届いた初日に早速寝てみると今まで気にしていた腰や肩を全く気にすること無く睡眠する事ができたのでした。

確かに他の方のモットンの評価でも書いてあったのですがモットンを使って寝てみた初日から
その腰痛効果を実感した。という感想が多かったのは本当だったんだなぁと思いました。

違和感なく寝れることで結果として腰痛効果がある。

これがモットンの最大の特徴であり最大の魅力といえます。


モットンは他のマットレスやベッドフレームなしでも寝られる

motton_sleep
これも大きなメリットの1つでした。

寝相があまり良くなく寝返りを何回もしていた私は
朝起きるとマットがずれてしまっていることが日常茶飯事でした。

この事も腰痛や肩こりなど体中が痛くなっていた要因のひとつでもあったと思いますし
実際に整体師さんからもマットレスを重ねて寝るのは
意外と腰痛にとてもよくないので推奨はできないと
いわれました。体圧分散にも影響がでてしまうのもデメリットです。
その点、モットンは日本人向けに体圧の分散ができるように設計されています。

モットンの実物を見てみるとよくわかるのですがモットンは他の市販されているマットレスと比べて
かなりの分厚さがあります。
公式サイトで確認してみたところ通常の高反発マットレスの多くは4cmほどですがモットンはその倍の8cmもの厚みがある事が分かります。

この他のマットレスにはない厚みがモットンが1枚だけで安眠できる理由でもあります。

上記のようにモットン1枚だけで寝る事ができる為とても安心して寝る事ができています。


モットンのマットレスは耐久性にすぐれているので長持ちする!

よくマットレスを買うときに耐久年数が書かれているのを
家具売り場などで目にすることもあると思います。

実際に大手のニトリなどに行ってみるとわかりますが
おおよその耐久年数が書かれています。

モットンの耐久年数は他の通常のマットレスや高反発マットレスと比べても
とても長いというのも魅力のひとつでした。

通常布団や高反発マットレスは5年くらいが寿命なのですが
モットンは15年くらいは使用する事ができると耐久実験で結果が出ています。

いくら良いマットレスといっても2,3年でへたってしまったり歪んでしまっては
腰痛対策にもなりませんしそもそも耐久力が弱くマットレスが凹んでしまうようなことが
あったら腰痛どころか全く安眠する事もできません。

モットンは比較的安い高反発マットレスといっても5万円以上する高価な物なので
一般家庭の主婦の私にとっては15年も使えるというのは本当にメリットが大きかったです。


モットンは公式サイトが最安値!2万円引きキャンペーンがかなりお得!

モットンは他の市販されているマットレスに比べても安いというのも大きな魅力の1つです。
motton_resnavle

シングルサイズ・・・59,000円
セミダブルサイズ・・・69,800円

ダブルサイズ・・・79,800円

※メーカー希望小売価格は上記の通り普通のマットレスと同じくらいの価格帯ですが
公式サイトだとキャンペーンが適用されますので

シングルサイズ・・・39,000円

セミダブルサイズ・・・49,800円

ダブルサイズ・・・59,800円

とどのサイズを選んでも2万円引きされるのでかなりお得に買う事が出来ます。


 rel=”nofollow”

※いずれも下記の公式サイトで2万円割引キャンペーン適用時の値段です

楽天やamazonでは値段は異なりますのでご注意ください。(後述しています)


ちなみに私が以前買って寝ていたマットレスはダブルサイズで105,000円のマットレスでした。
値段がすべてだとは思いませんが以前買ったマットレスに比べても
半額程度のモットンの効果がここまで良いというのは正直今でも
びっくりしています。反発力についても他のマットレスとは全く違います。

せっかくですので比較してみると
流通しているマットレスで1番安価といわれているボンネルコイルマットレスで
およそ2-3万円程度。たまにセミダブルで12000円ほどの商品もありますが
私も学生時代に購入して8カ月で壊れました。

極端に安いマットレスでなければ耐久性はここまでひどくありませんが
値段以前に全身が沈んでしまうボンネルコイルマットレスは
そもそも腰痛の方には絶対にお勧めしません。

次にポケットコイルマットレス。値段は2.5-10万柄程度と幅広く値段が高くなるにつれて
大抵の場合は質も上がりますが値段はピンキリなので良い商品を求めようとすると
当然その分高くなります。

モットンはちょうど中間くらいのポケットコイルマットレスと同じくらいの
値段ですので腰痛対策専用の高反発マットレスと考えると金額的にも断然お得ということがわかります。

motton-koushiki


万が一腰痛効果がなかったら、自分に合わなかったら。。。高反発マットレスモットンの返品方法は?

モットンは無料でお試しが出来るのですがもし自分に合わなかったら90日間の返品保証を
利用して返品ができるので購入前に返品保証についてもしっかりと知っておくことが大切です。
本サイトにも多くの方からモットンの返品方法を事前に知っておきたいというメールをいただきましたので
モットンの返本保証の対象となる方、返品方法についてまとめました。

motton-henpin


公式サイトの返品対象の方をしめした表を参考にすると一番分かりやすいのですが
モットンで実際に寝てみて腰痛に効果を実感できなかったら返品が出来るのは
以下の条件を満たす人です。

①モットンを買ってから90日以内であり、なおかつ14日以内に連絡をした場合

まずは絶対条件です。分かりやすく言うと商品が届いた日から104日以内に
モットン公式サイトの返品保証フォーラムから連絡をしてください。

②モットンに付属している保障証、カバー、そしてモットン本体があること
※追記 保証書に関しても必要ですので必ず保証書を保管しておきましょう。

こちらも当たり前ですが本体や保障証が無くなってしまっていてはモットンを
返品することは出来なくなってしまいます。
購入したときにしっかりと控えておくようにしましょう。

悪意のある健康食品にありがちなカバーが破れてしまっているので
返品できません。とか小さな傷ができてしまっているので返品には応じられません。

といった事例はモットンに関しては皆無ですのでご安心ください。

モットンを販売している企業はコンプライアンスを順守した超優良企業ですので
絶対にありえませんが万が一、モットンの効果に満足が出来ずに
返品をしようとしたけど返品に応じてもらえない。。。といった際には
国民生活相談センターか消費者センター、や
消費者庁の相談窓口に連絡をすれば国が介入して返品に応じてもらえますのでご参考ください。。

返金保障制度がついている。というのもマットレスを買うときには鳥獣用です。
モットンだけではなくどんなマットレスにも言える事ですが絶対に一度は試してみないと
自分に合ったマットレスなんてわかるはずはないので返品保証と返金保証がついている公式サイトをお勧めします。

motton-koushiki



モットンのサイズ展開について

 

最近ご質問をいただく事が増えましたのでモットンのサイズについて記載します。
モットンを購入するときに一番最初に決めなければならないのが
マットレスのサイズの問題です。

モットンに限らずどのようなマットレスでも当たり前ですがサイズは重要です。

モットンのサイズは

シングルサイズが長さ195cmで横幅が97cm
セミダブルサイズが長さ195cmで横幅が120cm
ダブルサイズが長さ195cmで横幅が140cm

と一般的に発売されているベットやマットレスと同じサイズになっています。

それに対して重さは

シングルサイズが4.4kg
セミダブルサイズは5.4kg
ダブルサイズは7.2kg
と通常販売されている布団と同じくらいの重さなので
他のマットレスよりは大分軽いです。

女性の私でも簡単に運ぶことが出来ますし
丸めてしまう事も出来るので掃除の際など
モットンをどかさなくてはならない時も簡単です。

モットンのデメリットや注意したいところは?

今回私はモットンを購入して本当に良かったと思っています。

悩まされ続けた腰痛もだいぶ良くなって普段通っている
整体師の先生からも骨のバランスが確実によくなっていると
言っていただけました。

また、私は仕事上ずっと椅子に座りっぱなしなのですが
不思議なもので一度腰がよくなってくると嘘のように
椅子に座っていても腰に違和感を感じることがなくなりました。

そんなモットンですが1点だけちょっと改善してほしいな。と思った点がありました。
それはずばりモットンのデメリットはその暑さにあると思います。

モットンは約8cmと普通の高反発マットレスに比べて倍くらいあります。

素材にはこだわっているようで通常の高反発マットレスに比べると
十分に通気性は良いみたいですが
やはり普通のマットレスに比べるとやや暑いかな?

モットンポイント

というのが私の印象でした。

ですがこの辺はシーツを夏専用の涼しいものにし足りすることで対応をした所まったく気にしなくなりました。
冬は逆にいいんじゃないの?って思うようにしています。
私はすっかりモットンにぞっこんですね。(笑)

私がモットンを使い始めてから3ヶ月が経過しますが今では腰痛もほぼなくなり
本当に買ってよかったと思っています。

モットンは日本人向けに設計されているようですが体格の良い欧米の人にはおそらく合わないと思います。
そのかわり私たち日本人や韓国の方、中国の方などアジア圏内の人たちにはすごく合っている
マットレスだと思います。

腰痛に悩んでいる方是非一度使ってみてください。

びっくりするくらいの寝心地が体感できますよ!

motton-koushiki


モットンはどうやって使うの?モットンを使った正しい睡眠の方法を解説

せっかくモットンを購入したのに正しい使い方が出来ていない方もいるようです。
多くの方にメールを頂いたので
正しいモットンの使い方を解説したいと思います。

モットンの正しい使用方法は主に3つです。
これさえしっかりと押さえておけば
モットンの最大の特徴である腰痛効果の期待が高まりますので
しっかりと実践しましょう。

モットン痛い

①モットンは無理に他のマットレスやベットに重ねて使わない

モットンは1枚でも十分に寝られるだけの厚さがあります。
ベットで寝ることになれている人は初めて高反発マットレスを使って寝ると
その独特の感触や通常のボンネルコイルマットレスや
ポケットコイルマットレスとの違いから違和感を感じる人も少なくはありません。

ですが、かといってせっかく腰痛に効果のある設計がされているモットンに
他のマットレスを重ねてしまう事はもったいないと言えます。

他のマットレスと重ねてしまうとマットにずれが生じてしまい
睡眠中寝相の悪い方ですとモットンと他のマットレスにズレが
できてしまいそれが原因となり腰への負担を多くしてしまうのです。

しっかりとバンドやシーツ等で2重にするという手もありますが
せっかくの腰痛専用マットレスですのでモットンは1枚で使用するようにしましょう。

意外と多くの方がやってしまいがちな間違いですので気を付けてください。

ちなみにマニフレックスや三浦知良選手やネイマール選手のCMでおなじみの
西川布団のAIRも同じように重ねないで使用することを推奨されています。

motton-koushiki


②モットンを使っているのだから枕も出来るだけ良い物を使用する。

意外と忘れがちになってしまうのが枕への配慮です。
枕は睡眠にもとても重要ですし、腰への影響もあります。
最近では低反発タイプや反発枕など色々な商品が誕生しています。

せっかく腰痛に効果的なマットレスを使用しているのですから
枕も良いものを選びたいところです。

それでは枕も良い物を買おうとするとモットンの枕ってないの?
と疑問に思う方も多いと思います。

私もモットンと出会ったときに『モットンピローなんてあったらいいのになぁ』って思ったものです笑
気持ちはよくわかります。

できれば枕も合わせて使いたいですもんね。
ですが残念ながら今日時点でモットンの枕は発売されていません。

そこで候補として考えられる選択肢について挙げてみます。

モットンとよく比較の対象にされる事の多い雲のやすらぎ。

モットンを知っている方でしたらご存知の方も多いのではないでしょうか?

モットンシングル

この雲のやすらぎの枕が好評です。
さすがモットンと同じように体圧の分散をしっかりと考えていて
睡眠時の負担を減少させる布団だけあります。
枕も安眠性をしっかりと重視していて睡眠時に
自然な首の位置で首が固定するように設計されています。

お笑い芸人のナイツさんにテレビで紹介されたり
フットサルの大乗選手の高橋さんや杉尾さんも絶賛していたことで
話題になっています。

体を雲のやすらぎの枕で自然な形で固定し、首から下を
モットンの体を包み込んで寝返りを少なくすることで自然な睡眠をとれ
一緒に合わせて使う事でお互いのよい部分を引き出してくれます。

ですが私が使っている枕は雲のやすらぎの枕ではありません。

本当は雲のやすらぎの安眠枕を購入しようとしていたのですが
整骨院の先生に相談したところ
せっかくモットンを使って寝ているのだったら枕はオーダーメイドしたらどうでしょう?

と勧めてくれたのが理由です。

たしかに枕はマットレスとは違ってとても個人差がある睡眠グッズだと言えます。

首の長さは人それぞれ違いますし、寝ているときの落ち着く頭の高さも好みがだいぶわかれます。

そしてなんといっても腰への負担を可能な限り少なくする枕となると
どうしても既存品よりは自分に合ったサイズでオーダーした方が効果的というのは当然です。

そこで私は枕はオーダーメイドにすることにしたのです。

厚生労働省の快眠のためのテクニックでも書かれている通り
枕の高さやマットレスの方さ、高さは私たちの睡眠にとても
重要ですのでしっかりと納得のいくものを選ぶようにしましょう。

朝目覚めたときに首や肩がこっていたら、それは枕が合っていないせいかもしれません。枕の役割はベッドマットや敷き布団と後頭部から首にかけてのすき間を埋め、立ち姿勢に近い自然な体勢を保つことにあります。このすき間は個人差が大きくそれに適した枕も人それぞれに異なるので、自分の体型にあった枕の高さを知り、安定感のあるものを選ぶとよいでしょう。

具体的にはベッドマットや敷き布団と首の角度が約5度になるのが理想的といわれています。頸部のすき間の深さは人によって異なりますが(一般に1-6cm)、この深さに合った高さの枕を選ぶと首や肩への負担が少なく眠りやすいといわれています。頸部のすき間の深さに合わない枕(高すぎる又は低すぎる枕)を選ぶと、首や肩・胸の筋肉に負担がかかり、呼吸がしにくく寝心地がわるくなります。呼吸がしやすく、頭部をきちんと支えてくれるだけの弾性があって、発汗に備え吸湿性・放湿性のよい素材を選ぶことが大事です。枕は寝返りをして横向きになった場合も考える必要があります。肩先から側頭部全体を支えるだけの奥行きが必要です。

2. 「ベッドマット・敷き布団」は適度に硬い方がよい

私たちの姿勢は、後頭部から首・胸にかけてと胸から腰にかけて、背骨が2つのS字カーブを描くようになっています。自然な立ち姿勢のときの腰部S字カーブのすき間は4-6cmですが、寝た姿勢でいちばん体への負担が少ないのは、すき間が2~3cmのときです。

ベッドマットや敷き布団が柔らかすぎる場合には、腰部と胸部が深く沈みこんでS字カーブのすき間が大きくなり、眠りにくいだけでなく腰痛の原因にもなります。反対に硬すぎると骨があたり痛みを生じる、血流が妨げられるなど熟睡できなくなります。したがってベッドマットや敷き布団には適度な硬さが必要であることがいえます。2つのS字カーブをバランス良く支えられる、自分にとって楽で快適な寝相を保ちやすいものが良いといえます。

引用:快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係

このようにマットレスだけではなく枕も自分に合った物を選ぶことで腰痛や肩こりに効果的ですし
安眠もすることが出来るようになります。

モットンの腰痛効果解説

③モットンの上で跳ねたり遊んだりしない。

当たり前の事なのですが子供がいる方やペットを飼っている方にありがちな
事例です。

子供がいる方はわかると思うのですが
子供はとにかく家の中を走り回ります。

ペットも同様に無邪気に家の中を走り回りますよね。

私も小学生の子供がいますので痛いほど痛感しています。
元気なのは良い事なのですがモットンは消耗品です。

いくら耐久性に優れているからと言って飛んだり跳ねたりしたら
せっかくのモットンの素材を壊してしまう事につながります。

モットンはマットレスですのでトランポリンなどではありません。
子供が走り回るのは仕方がない事なので睡眠後はモットンを壁にかけておく
とか、毎日干すことで子供やペットに踏まれないようにするとか。

出来ることはいろいろあります。
モットンはしっかりと手入れをしてあげれば15年間は使用できますので
大事に使われることをお勧めします。
家具や家だけではなく物は大切に扱いましょう!


モットンの口コミをご紹介

私はいままでマットレスに気を使わずに生活してました。
自分の仕事は営業職なので事務所で座っていたり
車に乗っていたりと今思えば腰に負担がかかる生活をしていたんだなと。

そして、ある朝起きると腰が激痛。その後もたびたび腰が痛むようになりました。
なんとか状況を変えたくて調べていたら低反発マットがいいような内容の記事を見つけました。

ひとまず全国展開している大手の量販店で1万円程度のものを購入してみました。
さっそくその夜に心を躍らせながら寝心地も良くて初めての感覚でした。

腰の痛みも無くなりすばらしい買い物をしたとその時は思いました。
数ヶ月後また腰が痛くなりました。
重いものを持った記憶が無いしマットレスを変えてから痛くならなかったので
なんだか損をしたような思いで過ごしていました。

原因はやっぱり新しく買った低反発のマットレスでした。
最初は体にフィットしていたのですが徐々に形が変わり
へたってしまい逆に腰に負担をかけていたようです。

そして数日後、腰痛に効果のあるマットレスを調べていたらこちらのサイトを発見し、
管理人さんにメールを送ってみたのです。
管理人の舞さんも腰痛に悩んでいる方だったのでモットンの事以外に
腰痛に効果的なマッサージや運動など色々教えて頂きました。

そして高反発マットレスのモットンを購入することにしました。
今回は舞さんのアドバイスも受けてモットンを一枚で使うと決めていたので
ちょっと大きめのセミダブルサイズを奮発して購入する事にしました。

すぐに商品が届いたのでわくわくして寝てみたのですが
正直、私は高反発のマットレスなんて硬くて絶対腰に良くないと思いました。

ところがマットが沈み過ぎないというか低反発よりも寝返りがし易いし以外と寝心地が
良かったことにびっくりしたのです!

言葉では表現が難しいのですが体を丁度良い絶妙なバランスで包み込んでくれるので
自然に睡眠ができるっていう言葉の意味を一日で理解しました。

購入から1カ月半がたちますが腰の痛みも無く快眠の毎日を続けることができています。
モットンのメリットはやっぱり沈み過ぎないし耐久性もあるので腰に悪影響がないことが一番ですが
低反発マットよりは通気性が良いという点もポイントが高いと言えます。

舞さんは通気性がちょっととおっしゃっていましたが低反発マットレスを使ったことが
ある私から言わせるととても快適だと言えます。
自分自身体系が大きく体重も重いので低反発は
余計に向いていなかったのかなと思います。

デメリットとしては、マットレスの単価が低反発マットレスよりも高額だという
事ですがモットンくらいスペックが高くて
腰痛にも効果があるのであればこの値段で買えるのは安いと言えるでしょう。
ウレタンフォームを採用しているので温かく腰を冷やさないのも
影響しているのでしょう。

今まで通っていた整骨院やカイロ、それと湿布なんかも私ははっていたり
お灸もしたりしていたのですがトータルで考えると余裕でプラスです。
腰痛対策マットレスという点でもモットンは国内で買えるマットレスの中で
最上位でしょう。

(40代派遣社員 花岡さんの口コミ)
motton-koushiki



モットンを主人と夫婦で使っています。

我が家では半年前の引越しを機に高反発マットレスのモットンを使用しはじめました。
頭と足の部分はふつうの硬さ、真ん中の腰の当たる部分はやや硬めの造りになっていて
明らかに日本人の体形に向いている硬さです。

モットンは一枚でも寝れるのですが私たち夫婦はモットンの上に敷布団を敷いて使用しています。掛け布団に関しては腰痛に直接関係はありませんので特に重い物でなければ何を選んでいただいても大丈夫です。

主人も私もかなりの腰痛持ちで、色々な雑誌やインターネット、そして病院の先生など専門家に聞いて
なるべく腰に負担のかからない硬さのマットレスを選んだのですがそれがモットンでした。

実際購入して使ってみると私たちの期待以上の効果がありました。
主人は「今までの腰痛がうそのようにモットンで寝てから腰が軽くなっている」と大絶賛しています。

私はモットンを使い始めは不慣れなためか少し腰に負担を感じましたが、
徐々に慣れてきて毎日安眠熟睡できています。

モットンはそこそこ高価なので特に買い替えを考えている分けではありませんが
私の体形的にシングルサイズではなくてダブルサイズにしておけば良かったです。

通販でしか購入できないので仕方ないのです本当は店舗に出向き、実際自分が寝てみて感触をみて
購入できたら良かったと思っているので今後モットンがエアウィーヴやトゥルースリーパー、リアルスリーパー
のようにドン・キホーテなどの量販店にも売られる日を待ち望んでいます。

私や主人のような腰痛持ちの人には、高反発マットレスが適しているのか?
それとも低反発の方が適しているのか?先生がおっしゃるには人それぞれ異なりますが
モットンに関しては構造が日本人向けになっていてその睡眠性、安眠性が断然に高いと言えますので
97%の方は効果を実感できているようです。

また、モットンの通気性と清潔さも気に入っているポイントといえるでしょう。

我が家はモットン以外にもマットレスが3つあり子供たちはまだ腰痛を発症していないので
通常のマットレスで寝ているのですが
厚さ8センチなので畳んでしまうとかなりの幅を取ってしまい押入れには入れられません。

使用しない日中はなるべく湿気がこもらないように立てかけて置いているので場所を取ります。
普段もそうですが、ジメジメの梅雨時期は特にマットレスと敷布団の間に”一目で分かるセンサー付き”
除湿シートを挟んで併用しています。

やはりかなりの湿気の様で常に吸湿状態になっています。

この三つ折りマットレスですが、取り外しのできないカバーでウォッシャブルではないので
汚れが付いたら除菌スプレーだけ吹きかけています。
しかし、三年も使用しているので汗染みや汚れが目立ってきていますし
マットレスの耐久年数も低いためすでにボロボロになっています。

その点、モットンは耐久年数も高く、ホコリやダニやカビを受け付けない清潔さを
兼ね備えているのも大きいと言えます。

モットンを使って寝るようにしてからは本当に今までの生活が嘘のように
変わりましたし感謝してもしきれません。

ありがとうモットン!

モットンはレンタルする事ができる?

モットンを試してみたいけれどいきなり買うのは・・・。という方も少なからずいらっしゃいます。
実際、モットンは腰痛対策用のマットレスとしてはかなり格安です。
ですがそれでも数万円はする商品ですので安易に購入するのも難しいですよね。

そんな時にモットンが借りられたらいいのにな。って思う方も多いでしょう。
モットンはレンタルで試す事は出来るのでしょうか。
結論を言ってしまうとモットンをレンタルする事は出来ません。

ですが、安心してください。
先述の通りモットンは90日間の無料お試し期間があるのでレンタルをしなくても
十分に腰痛への効果を確認する事は可能です。

レンタルしているのと変わらないのでまずは試してみるのが
良いでしょう。


モットンは他の有名メーカーマットレスと比べてどういう位置づけ?

日本ベッド業界ではベッドマットレス
してだけではなく反発ベッドマットレスとしての
評価が高いモットン。

高反発マットレスのベッドメーカーとしては有名なメーカー名で
シーリー、ドルメオ、エムリリーやサータ・ダラウディングマットなどあまり
私たち日本人には馴染みのないメーカーから
マットレストッパー、エアウィーブやトゥルースリーパーといった
ドン・キホーテなどでも販売されている
有名なマットレスメーカーなど様々な商品が扱われるようになりましたが
その中でも腰痛対策マットレスとして評価が高いのが
モットンです。

モットンにはベッドパッドはついておらず、ベッドフレームもありません。
ボックスシーツは別で買わなくてはなりませんし

他の商品と比較すると知名度もありません。
ですがモットンで寝る事によって腰の痛みが緩和され体がらくになり
寝起きが心地よい事から評判になって口コミで広がったのがモットンが
売れだしているきっかけです。

ショールームなどで販売されているフレーム込で安価なマットレスも
ありますがどうしても睡眠という点においては良いのですが
上記で記載しているようにモットンと違ってフカフカのものは
あまりなく固いマットレスが多い印象です。
また機能としても腰痛への対策は通常のマットレスとまず皆無です。
そもそもマットレスの役目は【寝る事】ですので腰痛で悩んでいない方にとっては
別に関係の無い話ですよね。

病院や整骨院でもモットンは評価をされています。
ある病院の先生はもし5万円という限られた予算の中で
マットレスを買うとなったら迷わずモットンのシングルサイズを
選択する。腰痛緩和には適切な治療を受ける事とモットンを
使って寝ることが非常に効果的である。と。

とおっしゃられています。腰痛もちの方を何人も相手にしてきた
整形外科の先生が言うこの発言はとても興味深いものです。

他のマットレスと比較をしても腰痛に着目するのなら
まずモットンを選ぶのが良いでしょう。
購入予定がある方はぜひ一度試してみることをお勧めします。


モットン購入前に私がチェックしたマットレスの素材とチェックポイント

慎重派の私はマットレスの購入にあたり、モットンを購入する前に
各メーカーに試し寝しに回ったのですがその中で気づいたマットレス
購入時に確認しておきたいポイントについて紹介します。

まず、素材。マットレスの素材は様々です。
ウレタンであったり、最近ではブレスエアーと呼ばれる特殊素材が人気
これは、エアウィーブやアイリスオーヤマのエアリーなどモットン以外の
人気商品に使用されている素材です。

目的に合わせてそれら素材の長所と短所をしっかりと確認することが大切です。
例えば、このブレスエアー素材は通気性が良く、カバーから中身を取り出して
丸洗いでき水切れが早い点、通気性が良いのでダニなどの繁殖が抑えらえる点、
高反発で復元性が高く体圧分散高価が高い点などが長所でありますが、熱に弱いという短所を備えています。

よって、このマットレスは布団乾燥機の使用ができないのです。
湿気のこもりやすい家や、寒がりで冬は布団乾燥機で布団を温めておいてから寝る習慣のある家庭には適さない商品と言えます。

一方、硬質ウレタン素材を使った西川エアーやマニフレックスなどのマットレスは
長所として同じく素材の密度が濃いのでダニが繁殖しにくい点、
高反発で体圧分散効果が高い点、に加え、素材が熱にも強いので布団乾燥機が使用できる点が長所です。

一方で、ブレスエアーのような水洗いに適さない点、高密度素材だけに重さがある点が短所と言えるのではないでしょうか。

このように、同じ体圧分散を謳った商品であっても、お手入れ方法や日々の使い勝手で言うと、
ライフスタイルに合う合わないという違いが発生してきます。

モットンは衛生面に関しても徹底的に素材にこだわって作られているので安心ですが
まだ小さいお子様がいる家庭では布団を汚すことが多いと思うので、
丸洗いできるブレスエアー素材は使い勝手が良く、高齢者が使うようでしたら
布団乾燥機が使用できる高密ウレタン素材の方が喜ばれるでしょう。

マットレスの購入を検討する時には、購入後どのような使用を想定しているのか
店員さんにお話してアドバイスをもらってから決めるようにしましょう。
モットンの購入に関しては当サイトを見ていただければすべて
分かるように解説しておりますのでご参考ください。

モットンのマットレスを購入する前に知っておくこと

モットンのマットレスは東京や大阪、札幌、名古屋、福岡といった大都市でも広島や横浜、愛媛、名張市でも販売店で購入するのは難しいでしょう。

実店舗での取扱店は現在のところ会社概要を見ても確認ができないので、楽天や公式サイトやamazonで購入する必要があります。また、ネットであっても価格ドットコムでは買う事が出来ません。

その中でも一番良いのが特典が多くメリットが大きい11布団専門店という公式サイトのキャンペーンです。

モットンのマットレス2万円引きキャンペーンはいつまでやっているか分かりませんので、すでに腰が痛いとお悩みの方はお早めに購入するのが得策です。

ただし、人気が出過ぎて品薄状態が続いていますので納期は1週間ほどかかる可能性もあることは覚えておきましょう。

モットンのマットレスは折り畳みが出来るのでとても便利です。家に収納が少なくてもたためるので簡単にマットレスをしまう事ができます。

また、へたりがでる可能性も少なく使用感がでにくいマットレスと評価されています。

モットンマットレスのベッドとしての使い方は、すのこの上にひいたり、マットレスの上に敷く事も可能ですが、できたら床に直接敷くのがマットレスの効果をあげる事ができます。

敷きパッドやベッドパットが無くても専用カバーもついていますので、届いてそのまま使えるのも大きなメリットです。

一点注意しておかなければならないのが熱に弱い側面がありますので、湯たんぽや電気毛布などマットレスの負担になるものはなるべく避けたいところです。

体の大きさによってニュートンも選ぶことが出来ます。具体的には100n、140n、170nと体重によって選ぶことが出来るので使う人にマッチした硬さになります。

体にあっていない中国製の柔らかい激安マットレスは腰痛を悪化させる可能性がありますので、モットンジャパンが発売しているマットレスはニュートンが選べるという点でもメリットは大きいと言えるでしょう。

枕にまでこだわるという方はモットンを購入するときにマットレスとセットで買うとメリーさんの枕も安く買う事が出来ます。

これも分割払いの対象にしてもらえるので合わせて買うのも一つの手ですが、まずはモットンのマットレスだけを試せば十分ですが安く買いたい方は一緒に購入するのも良いでしょう。

効果が無かったり、ウレタンマットレス独特の匂いが気になって返品したいという時には返品をして返金をする事になります。

引き取りには梱包をして送り返す必要がありますが、家の大きさの問題でセミシングルが欲しくて返品した人がいました。もともと入れられていた箱にマットレスを圧縮して送れば返品できないという事はないので大丈夫です。

手数料もかかりませんのでダメなら返品をすれば良いので安心ですね。

モットン購入前に知っておきたいQ&A

モットンに関する、よくある質問や疑問を私の体験をもとに
まとめました。

大きい買い物ですので買う前にモットンの知りたいことをしっかりとチェックしておきましょう!
なお、この回答は私の回答ですのですべての人にあてはまるものではありません。

Q モットンを買ってよかったですか?

A はい!モットンを購入してから長年悩まされていた腰痛が嘘のように治りました!
今ではモットンなしの生活は私には考えられません。

Q モットンの手入れはどうしていますか?

A モットンの手入れは特に何もしていません!たまに日光に当てたりしていますが衛生面も良いようなので
基本的には放置しています!

Q モットンって高くないですか?

A 私も最初はちょっと高いかなーって思いました^^;ですが公式サイトのキャンペーンを適用すれば
普通のマットレスと変わらないしこの腰痛効果を考えると安い買い物だったと思っています。

Q モットンをどこで知ったのですか?知人でも使っている人はいますか?

A 最初はインターネットで知りました!私が会社の同僚に教えてあげて同僚も使っていますし
友人も使い始めています!今のところ私の周りではみんな効果があって腰が楽になった!と言ってます。

Q モットン以外に腰痛対策専用マットレスってありますか?あったら比較したいので教えてください。

A 私もいろいろなマットレスを使えますが正直モットンより腰痛に効果があるマットレスは知りません。
あえて比較するとしたらエアウィーヴや西川布団が出しているair、マニフレックスあたりでしょうか?

Q 椎間板ヘルニアで悩んでいるんですがモットンって効果ありますか?

A 私はヘルニアではないのでわかりませんがおそらくあると思います!かかりつけの接骨院で整体師の先生に聞いてみたのですが理屈的に言うとモットンの話をしたら腰痛効果があるって言ってました。返品保証がついているのでお試ししてみるのが
一番良いと思います!

Q モットンは女性でも移動したり運んだりできますか?

A モットンの重さはそんなにないので問題ないですよ!私も一人で軽々動かせています。

Q モットンでおすすめのサイズはありますか?度のサイズを買ったんですか?

A私はダブルサイズを購入しましたがサイズによる腰痛への効果の違いはありませんので今使っているマットレスと同じサイズの
モットンを選ばれるとよいと思いますよ!

Q モットンを買う前にこれだけはチェックしておいたほうが良いことってありますか?

Aやっぱり腰痛専用マットレスなので腰への負担は確認したいですよね。ですがこれは実際に寝てみないと
何とも言えないところだと思うので返品保証をうまく利用して実際に寝てみるというのが
良いと思います。一晩寝てみるだけで違いが分かると思いますよ!

Qモットンで寝始めてからどれくらいで腰痛効果を感じましたか?

私の場合はモットンを購入した初日に腰が楽だなーと感じました!

A 周りの人も初日から1週間くらいで腰痛効果を実感した人が多いです。

Q反発マットレスベストはモットンできまりですか?

A 日本人やアジアの方でしたら間違いなくモットンを選ぶのが高反発マットレスではベストの選択といえます。

Qモットンにベットパットはついていますか?

ついていませんが市販のものを付ける事はできます。パットはなしで使用しても腰痛効果に影響はありません。

Q モットンにはコールセンターがありますか?

A 専門のお問い合わせ窓口がありますので不明点はコールセンターで対応してもらえます。

Aモットンに脚付マットレスはありますか?

Q脚付タイプの商品はありません。脚付のマットレスは基本的に腰に良くないので選ばないことをお勧めします。

Qモットンは通気性がいいのですか?

A他の高反発マットレスと比べると通気性は分厚い分悪く感じませんが通気孔がしっかりしているので全く気になりませんし衛生的です。

Q部屋が狭いのですがモットンは入りますか?

Aモットンは他のマットレスと同じサイズですので現在の部屋にマットレスが入っているのなら入れることができます。
また返却期間内でしたらご返品が可能です。

Q男性でも女性でも使えますか?

A性別は関係なく全員使う事ができます。ただし、体重が100キロを超える方はマットレスに沈み込みが出来てしまい位差が生じる可能性があります。効果に影響しますので事前に販売先のwebサイトから相談をする事をおすすめしています。

Qモットンは布団乾燥機を使用しても問題ありませんか?

A私は布団乾燥機をしようしてモットンのお手入れをしています。モットンは良品ですので大切にお手入れをしましょう。

Q西川ムアツのマットレスと無印良品やアイリスオーヤマAiryのような安いマットレスかモットンで迷っています。どうしたらいいですか?

A西川のハムアツは心地よい睡眠に重点を置いています。無印良品やアイリスオーヤマは価格に重点を置いていますが金額のわりに良い商品を出していると思います。モットンはこれまでに述べているように腰痛対策専用のマットレスです。こちらを参考にご自身に合った物を選ぶのが良いでしょう。

Qモットンのサイズは通常のマットレスと一緒ですか?

A縦幅、横幅ともに一緒です。

Qテレビショッピングや家具屋さんにモットンは売っていますか?販売店を教えて欲しいです。

一部の家具屋さんやマットレス専門店、ホームセンターなどの日用雑貨店では
モットンが売られていることが確認されていますが基本的にはネットのみの
販売です。

現在確認が取れている販売店は、yahooショッピング、楽天、amazon、メルカリなどのオークションアプリです。定価以上で売られているお店も多いので気を付けてください。

A部屋がアンティーク風なのですがモットンは私の家の部屋のイメージに合いますか?

Q合わないと思います。モットンにインテリアは求めない方が良いでしょう。

Q電動式ノリクライニングベッドで寝ています。腰はすごい楽なのですがモットンとどちらがよいでしょうか?

A電動式は腰への負担も少ないのでおすすめです!現在の電動式で効果が無いのでしたら一度モットンを試してみたらいかがでしょうか?

Qモットンに中古の商品はありますか?

A一部、家具中古店で販売されているのが確認されていますが公式サイトのキャンペーンをりようすれば値段はほぼかわりません。
新品を購入する事をお勧めします。

Qモットンの発想はいつされるのでしょう?

A詳しい回答は公式サイトのガイダンスにしたがってください。目安としては在庫状況によりますが3日ほどです。

Qモットンのマットレスは折りたたみにする事もできるのでしょうか?

Aはい。モットンのマットレスは折りたたみにし、ゴムバンドで止める事で収納も便利になりますので場所を選びません。

Qモットンのマットレスは臭いが臭いのでしょうか?

Aウレタンで作られていますので、購入時は多少の臭いがしますが、開封後2日ほどで気になる臭いは全くなくなりました。

Qモットンのマットレスにクイーンサイズやキングサイズはないのでしょうか。

Aダブル以上のサイズはありません。私も公式サイトへ問い合わせを行いましたが特注でも作っていないようです。

Qモットンのマットレスが2chや知恵袋で悪評が書かれていました。購入するか不安で迷っています。

Aこのサイトでも説明していますが、モットンのマットレスはどの人にも効果があるわけではない。と思います。特に2chに関しては悪い口コミがされやすいですし、いざとなれば返品する事ができるので一度試してみるのが良いと思います。

またご質問いただき次第随時更新していきますので参考にしてみてください!
motton-koushiki

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.